名言

イギリスの論理学者バートランド・ラッセルが残した名言を翻訳しました

今回はイギリス出身の論理学者バートランド・ラッセルが残したとされる名言を翻訳します。

The good life is one inspired by love and guided by knowledge. - Bertrand Russell

名言の意味と解釈について

語義確認

inspire感情を呼び起こす : to make someone have a particular feeling or reaction
guide案内する : to help someone or something go somewhere

文構造解析

つづいて文構造を解析しましょう。

The good life is one inspired by love and guided by knowledge.

赤い線が引かれた箇所は指示代名詞の “one” です。指し示している名詞は “life” です。

“one” が指示代名詞として使われるとき、“one” = “a + 名詞” という関係が成り立っています。これに対して、”that” を用いると “that” = “the + 名詞” という関係が成り立ちます。

青い線が引かれた箇所は等位接続詞の “and” です。今回は “inspired by love” と “guided by knowledge” が並べられています。

訳文と解釈

訳文を作ってまとめとします。

良い人生というのは、愛によって感情が呼び起こされ、知識によって案内されるようなもののことである。

イギリスの論理学者バートランド・ラッセルについて

Bertrand Russell( バートランド・ラッセル )は、1872年〜1970年を生きたイギリス出身の論理学者・数学者で、1950年にノーベル文学賞を受賞しています。

バートランド・ラッセルは数学者・論理学者としてキャリアをスタートさせた後、哲学者になりその後、教育学者や政治運動家としても活動した。

ラッセル=アインシュタイン宣言という、核廃絶と科学技術の平和利用を訴える宣言文を提示したことでも有名。