バックエンド

[Python]サイコロでシミュレーション

Photo credit unsplash-logoJonathan Petersson

サイコロをN回振ってちょうど2回だけ「3」が出る確率について、
Nを2から50まで変化させ、グラフ化しました。

今回の成果となるコピペで動くコードはこちらです
(今回、SciPy, Pylab, seaborn を使っていますので、ご自身の環境にこれらのライブラリがインストールされていることをご確認の上、実行してください)。