名言

ロシアの劇作家・小説家アントン・チェーホフが残した名言を翻訳しました

今回はロシアを代表する劇作家・小説家アントン・チェーホフが残したとされる名言を翻訳します。

Don't tell me the moon is shining; show me the glint of light on broken glass. - Anton Chekhov

名言の意味と解釈について

語義確認

glintキラッと輝く : to produce small, bright flashes of light reflected from a surface
glassガラス : a hard, transparent material, used to make windows, bottles, and other objects

文構造解析

つづいて文構造を解析しましょう。

Don’t tell me the moon is shining; show me the glint of light on broken glass.

今回は特段解説するような文法項目はありません。

訳文と解釈

訳文を作ってまとめとします。

月が輝いているなどと教えないで、割れたガラスがその光でキラリと輝いている様子を見せてくれ。

ロシアの劇作家・小説家アントン・チェーホフについて

Anton Chekhov( アントン・チェーホフ )は、1860年〜1904年を生きたロシア生まれの劇作家・小説家です。

アントン・チェーホフは、中学の頃から作品を書き始めていたとされている。大学の医学部に入学後も学業と作家業を両立し、卒業後しばらくは医者としての人生を歩んだようです。

あるときドミートリイ・グリゴローヴィチという作家から激励を受け本格的に作家として生きていくことにしたと言われています。