お仕事について

他人に期待するな

皆さんは周りの人に期待して生きていますか?

周りの人はその期待に応えてくれていますか?

応えてくれていませんよね。

今回は絶対に他人に期待してはいけない、という話をしたいと思います。

他人に期待する奴はバカ

なぜ人は期待してしまうのか

私たちは支配欲を持っています

あらゆるものをコントロールしたいという欲求です。

この欲求に従わない事象があると、人間は様々な形でストレスを感じ、現実を変えるか認識を変えるかの二択を迫られます。

他人に期待するということは他人が自分が思ったように行動することを願う行為であり、このコントロール欲求の現れです。

期待するとどうなるのか

期待してしまった場合、その帰結は次のうちのどちらかです。

・期待した通りの行動を起こし、欲求が満たされ幸せな気分になる

・期待した行動を取らず、ストレスを感じる

問題は期待した行動が取られなかった場合ですが、このパターンの方が圧倒的に多いと思います。

なぜなら他人は変えられないからです。

他人は変えられません。思った通りに他人を動かすことのできるひとなんていません。

この原則を忘れて他人に期待する奴はバカです。

他人に期待せずに幸せに生きる方法

自分なら変えることができる

他人を変えることと自分を変えることのどちらが簡単かは自明です火を見るより明らかです。どう考えたって自分を変える方が楽に決まっています、確実です

他人に期待していることを、自分がどう行動すれば同じ結果を得ることができるか考え直せばいいのです。

だから絶対に他人に期待してはいけない

どうせするなら自分の現在に期待してください。今生きている自分自身に期待してこんなことがしたいあんなことがしたいと夢を描いて頑張るんです行動あるのみです。

決して他人に期待してはいけません。

「あんなことしてほしいなぁ」「こんなことしてくれないかなぁ」

なんていうのは全く無駄な考えであって少しもあなた自身を幸せにしないどころかむしろ不幸せにします。